源泉掛け流しの「美人の湯」日帰り入浴♪~ 笹倉温泉

笹倉温泉 千寿荘 (新潟県糸魚川市)

画像

【所在地】 糸魚川市大平5804
【電話】 025-559-2211
【日帰り入浴利用時間】 8:00~20:00 (GW・お盆・年始は~15:00)
【日帰り入浴料金】 (平日) 大人:700円 子供:400円 (土日祝) 大人:800円  子供:500円
             ※3日、13日、23日、30日、31日は、大人200円引、子供100円引
【HP】 http://www.sasakura-onsen.com/furo/furo.html

2010.3.20 有磯海SAで朝食代わりのスナック類を調達して北陸道を新潟方面へ走り、
糸魚川ICで高速を下りると、目指す「笹倉温泉」の看板が出てましたぁ~^^

糸魚川ICから一旦、日本海まで出て、国道8号線を海岸沿いに東へ走り、早川の西詰めから
 再び山間に向かって走ります!
 さすがに道路に雪は残っていませんが、道路脇の雪の量はハンパないですねぇ~^^;

画像

★焼山のふもとにある一軒宿 焼山温泉「清風館」デス!
 (糸魚川市大平6429  TEL 025-559-2011  http://yakeyama-spa.jp/index.html
 コチラも日帰り温泉入浴が楽しめま~す♪ 〔入浴料 大人500円〕
画像

★焼山温泉を右手に見ながら、さらに奥に進むと、笹倉温泉が見えてきましたぁ~^^
画像

12時15分笹倉温泉 龍雲荘 に到着デ~ス! 
 日帰り入浴用の駐車場は敷地の奥にあり、けっこう車が停まってましたぁ~

画像

★日帰り入浴客は、旧館「千寿荘」 から入館します!   
 コチラは「日本秘湯を守る会」「日本温泉遺産を守る会」に認定されていま~す^^

画像

★玄関で履物を脱いで、受付で入浴料@800円×3 を支払います。
 コチラのお風呂は、内風呂露天風呂に分かれていたので、私達は露天風呂へ~^^


露天風呂風 千寿の湯
★脱衣所で服を脱いで浴室に入ると、左手に洗い場がありました。 男湯の先客は1人でしたぁ~
画像  画像

★コチラは「露天風呂」となってますが、豪雪地帯なので、露天風呂 展望風呂なんです^^
画像

★湯舟はひとつデス! お湯がツルツルしてますねぇ~♪
画像

源泉掛け流しのお湯は、無色透明無味無臭のナトリウム炭酸水素塩泉デ~ス!
画像

★途中で先客が上がっていったので、岩造りの湯舟を独り占めですねぇ~♪
画像

★大きくとった窓側に外に出る引き戸があったので、そこから早川の方へ出ると
 信楽焼きの陶器壷風呂がありましたぁ~^^  コチラも源泉掛け流しで、かなり高温です!

画像  画像

★露天風呂から上がり、服を着替えて 内風呂の方に移動しましたぁ~
画像  画像

★こちらはコンパクトな浴室です^^  湯舟に源泉が滔々と注がれていましたぁ~
画像

★女性陣が上がってくる様子が無いので、オヤジひとりで玄関脇のめん処に突入です^^
 日帰り入浴の客層はこんなカンジ~  カウンターは満席でした!

画像

温泉しょうゆラーメン 600円
画像

★お年寄りにもやさしいアッサリラーメンです!  みなさんスープを全部飲んでましたよ~^^
画像

★ちょうどラーメンを食べ終えたところに、女性陣が上がってきましたぁ~^^;
 千寿荘を出ると、駐車場への通路脇に薬師堂【右】があり、その横にお湯掛け薬師さん【左】
 があったので、お湯を掛けて手を合わせましたぁ~^^

画像    画像

★山間のツルツル美人の湯を楽しみ 3人ともご機嫌ですぅ~^^
 オヤジは何食わぬ顔で言いましたぁ~ 
 「おなか空いたろぅ! 何か食べに行こう~^^」



アクセス解析

"源泉掛け流しの「美人の湯」日帰り入浴♪~ 笹倉温泉" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント