初詣どこにしようかなぁ~ 倶利迦羅不動尊

倶利迦羅不動尊 (石川県津幡町)
画像

【所在地】 <山頂本堂> 河北郡津幡町倶利伽羅リ2  <西之坊鳳凰殿> 河北郡津幡町竹橋ク128 
【電話】 <山頂本堂> 076-288-1451  <西之坊鳳凰殿> 076-288-1828
【HP】 http://www.kurikara.jp/

我が家の初詣は、午後9時すぎに自宅を出て、旧鶴来町にある白山比咩神社の駐車場で時間をつぶし
一番祈祷を受ける!ってパターンでしたが、
今年(明日)は娘が二人とも元日初売りのバイトが入っているので、一番祈祷は断念...
日を改めて人出が落ち着いてから初詣に出かけようと思います!

◆平成21年の初詣 ⇒ http://debu373.at.webry.info/200901/article_1.html

場所もどこにしようかまだ決めてません...天気が荒れそうなので、駐車場完備のところがいいなぁ~
一応、金沢市民のはしくれなので、尾山神社 ・初詣?
津幡の実家に顔を出したついでに 倶利迦羅不動尊 ってのも候補のひとつデス~

ってことで、今年最後の記事は、11月にぶら~っと訪れた 倶利迦羅不動尊の西之坊鳳凰殿 さん~^^

画像  画像

私が津幡に居た時は、毎年、倶利迦羅不動尊に初詣してたのですが、
その頃は山頂本堂しかありませんでした!
だからコチラへは初詣に訪れたことが無いんです^^;

境内に七福神の石像がありましたが、このときは5つしか見つかりませんでしたね~^^;
画像  画像  画像

画像  画像  画像

忙しくて初詣に出かける時間がない方は、コチラ↓をお参りくださ~い^^
画像

倶利迦羅不動尊初護摩法は、元日は0時から18時、2日・3日は8時から18時、
4~8日は9時から17時まで1時間ごとに行われま~す!


画像

画像  画像

◆倶利迦羅不動尊の歴史 (HPより)

 倶利迦羅不動尊は、今を去る千三百年の昔(養老二年)時の帝元正天皇の勅願により、
インドの高僧善無畏三蔵法師が当山にて国土安穏・万民豊楽の祈願をなされた折に感得された
倶利迦羅不動明王をお姿そのままに彫刻し奉安された御尊像であります。 

 それから約百年後(弘仁三年)弘法大師が諸国を巡られる途中、この地にてその不動明王を拝ませられ、
あまりの有難さに扉を閉められるとともに、同体の不動尊像をお刻みになり御前立不動尊とされました。
 倶利迦羅とはインドのサンスクリット語で、「剣に黒い龍の巻きついた不動尊像」で、
古来より倶利迦羅紋々として入墨にまでされて信仰されている御本尊さまであります。

 このようなお姿のお不動様は日本では一尊であり、当山創建以来、千葉の成田不動尊(千葉県)
相模の大山不動尊(神奈川県)と共に日本三不動の一尊とされ、御本尊さまの御名からこの山を
倶利伽羅山と号し、北陸はもとより全国の不動尊霊場となっております。

             ◆山頂本堂


             ◆西之坊鳳凰殿



本年もたいへんお世話になり ありがとうございましたぁ~m(._.)m 謝謝!

みなさま ご健勝で良い年をお迎えくださいませ~^^

アクセス解析

"初詣どこにしようかなぁ~ 倶利迦羅不動尊" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント