山中温泉 そぞろ歩き♪ ~ 南町ゆげ街道

山中温泉ゆげ街道 (石川県加賀市)

画像

山中温泉は、山代・片山津・粟津とともに加賀温泉郷のひとつ。
有馬、草津と並ぶ「扶桑三名湯」のひとつに数えられた由緒ある温泉地で、
1300年前、白山の開祖・行基によって開かれました。
元禄2年(1689)7月27日から8月5日にかけて、『奥の細道』の旅を続ける松尾芭蕉が逗留し、
「山中や 菊は手折らじ 湯の匂い」の句を残した 芭蕉ゆかりの温泉地でもあります。
また、風光明媚な鶴仙渓など豊かな自然と山中節、九谷焼、山中漆器など伝統文化が残る
湯の町で、和の鉄人「道場六三郎」の生地としても知られています。

南町ゆげ街道は、「歴史と文化に出会える街づくり」をコンセプトに、「1店舗2業種のお店づくり」や
「空き店舗を活用した体験どころ」、温もりの「土のみち」「電線等の地中化」による景観修景など
町ぐるみで温泉街の再生に努め、平成15年に完成しました。

◆山中温泉観光協会HP http://www.yamanaka-spa.or.jp/

画像

画像

2008.7.5 以前、山中温泉へ訪れたのは10年以上前、その頃は商店街も空き店舗が目立ってたんだけど、
その後、町をあげて整備に取り組んだことで、温泉街は見違えるようになっていました!
加賀温泉郷がイマイチ元気がない中、山中温泉だけがひとりマル印ですね~^^

ってことで、こおろぎ橋の入口にある無料観光駐車場にマイカーを停めて、
32℃の炎天下の中、山中温泉ゆげ街道を歩いてみました~


山中温泉 総湯 『菊の湯』
画像

写真の おとこ湯 は、天平風の優雅な造りで、腰まである深い浴槽が特徴です。
【入浴料】 大人420円、中人130円、小人50円 【営業時間】 6:45~22:30
画像 画像

『山中座』
画像

平成14年11月2日、山中温泉の元湯にオープンした山中座は、女性的で優雅な建物です。
ロビーは山中漆器の粋を集め、うるしで磨き上げたケヤキ柱や、格天井の見事な蒔絵(まきえ)が魅力です。
足湯「芦湯」菊の湯(おんな湯)も併設され、町中散策の拠点として、観光案内も充実しています。
画像 画像

『山中 片岡鶴太郎 工芸館』
画像

国の文化財に指定された昭和初期の洋館建造物です。
大正ロマン漂う建物が鶴太郎さんとの出会いで、そのアートの息吹が伝わるように再生されました。
画像 画像

『手作り仲間の小路』
画像

コチラは、ゆげ街道沿いにある4軒の飲食店と貸しギャラリーが軒を連ねるおしゃれな小路です。
◆手作りだんご「ここや」 ◆手打ちそば「彩桂庵」 ◆喫茶「ダングル」 ◆卵焼き・温泉玉子「なか新」
画像 画像

あーばーちゃんのオルゴール館 & 食事処 「味の蔵」
画像

画像 画像




アクセス解析

"山中温泉 そぞろ歩き♪ ~ 南町ゆげ街道" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント