ぶらぁ~と越中おわらの里。~ 高野もなか屋

八尾おわら資料館 (富山県富山市)
画像

【所在地】 富山市八尾町東町2105-1
【電話】 076-455-1780
【開館時間】 9:00~17:00
【入館料】 大人 200円

2011.9.17 ハジメテやってきました 八尾町。 けっこう広い町なんですねぇ~
で、ニュースに出てくる 風の盆 をやってる場所はどこなんでしょ...
山懐の緩やかな坂道を登って行くと、それらしい街並が現れてきましたよ!

で、お邪魔したのは 八尾おわら資料館! 八尾初心者はこちらで学習~^^
画像

伝統的な町屋が再現されてます! 歴代の観光ポスターが飾られてます~
画像

映像展示室 では、風の盆曳山 の映像が流されています~
画像
画像

資料展示室 には、おわら に関する資料が展示されてます~
画像



今度は 曳山 を展示している コチラへお邪魔しましたぁ~^^

越中八尾観光会館 (富山県富山市)
画像

【所在地】 富山市八尾町上新町2898-1
【電話】 076-454-5138
【開館時間】 9:00~17:00
【入館料】 大人 500円
【HP】 http://www.yatsuo.net/kankou/KAIKAN/

画像

曳山展示館には、とっても立派な山車が 3台展示・保管されてましたぁ~^^
画像

曳山展示館は 写真撮影禁止だったので、コチラで 我慢してくださいねぇ~
画像

館内には ふるさと八尾をこよなく愛し、越中おわらの心と風景を板画に刻んだ俳人板画家
林 秋路 さんの作品を集めたコーナーもありましたぁ~
画像
画像



最後に立ち寄ったのは コチラのお寺さん~

聞名寺 (もんみょうじ)   富山市八尾町今町1662  ☎ 076-455-2028
画像

正応3年(1290年) 浄土真宗本願寺第三世 覚如上人 が北陸巡行の際に建立された古刹です。
画像

八尾の町は、コチラのお寺さんの門前町として栄えたそうです~
画像  画像



聞名寺さんを後にした帰り道、来るときに見かけたお店に 立ち寄りましたぁ~^^

もなかアイス 高野もなか屋 (富山県富山市)

画像

【所在地】 富山市八尾町石戸872-2
【電話】 076-454-2728
【営業時間】 7:00~20:00

昭和が残るお店ですねぇ~^^
画像

看板のもなかアイスを注文すると、おばちゃんがその場でモナカの皮の中に アイスを詰めてくれます! 
栗おこわみたま200円で売っていたので、おみやげに栗おこわを買いましたぁ~
画像

もなかアイス 1個 100円  モナカの皮が 絶品 です~^^
画像

バニライチゴ  アイスの方は あっさりしたラクトアイス。 甘党には物足りないかも~
画像

★八尾の町、おわら風の盆 のときや 曳山祭り のときは賑わうんだろうけど
 観光地化されていない静かな町~^^
 自分が高野さんを含めて 4ヶ所立ち寄ってる間、ウチの奥さんはずっとクルマの中で待機~
 きっと興味ないんでしょうねぇ~ 我が家が本物の 風の盆 をたずねることは無いと思いますっ!



アクセス解析
一応人気ランキングに参加してますんで、ブチっ~と おたのもうします! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ここ
2011年10月01日 08:37
やっぱりアイスは「アイス・ク・リ・ー・ム」がいいですよね。
皮が絶品なだけに残念~
¥100ならしょうが無いですか・・・

いつも、色んな食べ物が必ず紹介されてて楽しいです~
(*^o^*)
のっち
2011年10月02日 07:30
ここさん、おはよーございます!
おっしゃる通りです~^^
いつも「モナ王」で満足してますが
たまには 昔モナカ もイイもんですよ~