日本一の鮎の里で、美人の湯!~ 馬瀬川温泉「美輝の里」

南飛騨・馬瀬川温泉 美輝の里 (岐阜県下呂市)

画像

【所在地】 下呂市馬瀬西村1695
【電話】 0576-47-2641
【営業時間】 10:30~21:00
【定休日】 ホテル美輝の休館日と同日
【入浴料】 700円
【HP】 http://www.mikinosato.co.jp/

2010.6.12 徳光PAでうどんを食べて向かったのは、南飛騨の日帰り温泉施設!
北陸自動車道から東海北陸自動車道に乗り継ぎ、中部縦貫自動車道の高山ICで高速道路を下りて
国道41号線を南下して高山市から下呂市へ向かいます。
下呂温泉の手前で国道257号から山の中に入って行くと 馬瀬川が現れてきます!
高山市街地から1時間以上かかり、もう午後1時ですよ~^^;

馬瀬川は、「日本一の鮎の里」と言われ、6月26日(土)から鮎解禁デ~ス^^
画像

道の駅「さんまぜ工房」(地図上は道の駅「美輝の里」)の隣に
 川原の露天風呂「美輝の湯」がありましたが、ここは目的地じゃありませ~ん^^

画像  画像

★後ろの山をちょっと登ったところに 日帰り温泉施設「スパー美輝」さんがありましたぁ~!
画像  画像

スパー美輝さんは、ホテル美輝さんの大浴場を兼ねており、ホテルの食事処での
 食事をセットしたプランもありますぅ~^^  ウチの奥さんはセットプランにしましたぁ~

画像

★ウチの奥さんはホテル側のフロントでセット料金を支払い、私は券売機で入浴券@700円を購入して
 入場しましたぁ~  男風呂は階段を下りたところにあります。

画像  画像

スパー美輝さんは、PH9.98の高アルカリ性単純温泉のツルツル美人の湯
 多彩なお風呂が自慢の温泉施設です!    【右】は浴場入口脇の「ぬる湯」で~す^^

画像  画像

【左】 深湯                       【右】 寝湯
画像  画像

【左】 洗い場                    【右】 手前が ミストサウナ 奥は ドライサウナ
画像  画像

【左】 泡風呂                     【右】 箱蒸し風呂
画像  画像

【左】 手前が 足浴  奥は 腰用打たせ湯      【右】 肩用打たせ湯
画像  画像

露天風呂  お天気で良いので気持ちイイですぅ~♪
画像  画像

【左】 薬用露天風呂              【右】 釜風呂
画像  画像

スパー美輝の案内図デス!  ホテルのレストラン「いわつつじ」「まぜ川」も載ってます。
 多彩なお風呂をたっぷり楽しんだ後、奥さんが上がるのを待って食事処に移動しましょ~♪

画像

★午後2時をまわってたので、遅めの昼食は、レストラン「まぜ川」です!
画像

★ウチの奥さんは 入浴料とセットになった 朴葉味噌ステーキ定食 2,100円(入浴料込)
画像

★ステーキはもちろん飛騨牛デス!
画像

★私は みそ味ケイちゃん定食 1,200円
画像

ケイちゃんは、美濃地方の名物料理です!  ごはんがススミますなぁ~^^
画像

美輝の里さんは、ヨシさんが今頃、横綱昇進を決めている「温泉シールラリーゆらん」
 温泉ランキングで総合第2位の施設です!
 
 湯舟の数が豊富で、泉質もツルツルの美人の湯デス~♪
 鮎が解禁になったら日本一の鮎を味わって、じっくり温泉を楽しみたいですねぇ~^^
 
 帰り道、来た道と反対に郡上八幡の方へ出ましたが、これが遠い、遠い...
 山間のダムの脇を通るツーリングコースでしょうか~
 おっさん運転手は疲れてイヤになっちゃいましたよ~^^;
 おとなしく来た道を戻った方がヨカッタようですぅ~
  



【おまけ】

★帰り道、郡上八幡ICから東海北陸道にのって、ひるがの高原SA で休憩です!
画像

★コチラのSAでは、いつもソフトクリームをいただくんですが、今回は建物入口脇にあった
 ふわふわクレープにしましたぁ~^^ (麦わら帽のおねえちゃんに惹かれましたぁ~)
 【左】 生クリームクレープ 350円  【右】 チョコバナナ生クレープ 450円
 ふわふわの生クリームが美味しかったよ~♪

画像  画像

アクセス解析
一応人気ランキングに参加してますんで、ブチっ~と おたのもうします! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2010年06月20日 22:25
朴葉味噌ステーキ美味しいんですよね~
自分も大好きです!
しかしもう何年も食べていませんね・・・
白骨温泉の入浴剤事件の前だから、かなり前ですね・・・
朴葉味噌だけでも、ねぎや椎茸なんかと火にかけてご飯のおかずに最高ですよね~

ところで、どうやってこれほどしっかり浴室内の写真を撮影しているのでしょうか???
のっち
2010年06月21日 00:29
とっちゃんさん、こんばんは~
自分も朴葉味噌、大好きですぅ~^^
味噌だけでごはんイケちゃいます!
温泉取材では過去にデジカメを2台お釈迦にしてるんですが
お風呂セットのカゴの中にデジカメ用のタオルと一緒に入れてます。
人がいなくなったのを見計らって撮影してますが
浴室の密閉度が高いと曇ってダメですねぇ~^^
りょう
2010年06月21日 15:19
こんにちは!
お風呂の種類が豊富だ~!
全部入ろうと思ったら、疲れちゃいそうなほど(笑)
テーマパークみたいです♪
箱蒸風呂、頭だけポコッと出るやつですよね?(*^_^*)

朴葉味噌、あたし大好きなんです♪
飛騨の方に行くと、必ず買っちゃいます^^
バターを入れるとまた絶品です!
のっち
2010年06月21日 21:08
りょうさん、こんばんは~
お風呂の数も豊富ですけど、お湯もツルツルなんですよ~^^
この箱蒸風呂、試してみたけどオヤジでも入れました!
朴葉味噌、美味いよねぇ~ バター入れるのは知らなかった。
一度試してみなくては!
2010年06月22日 05:15
おはようございます(^^)v
ケイちゃんって鶏肉?
違うかな~・・・
ソフト部
2010年06月22日 12:29
すごい施設ですね~ のっちさんブログ 温泉の部でもピカいちでは??

でもね いつも思うの・・・なぜお泊りしないで、強行軍で日帰りドライブ?
おやぢ様のようにそれがのっちさんの修行なのかしらん^^
のっち
2010年06月23日 00:20
おやぢさん、こんばんは~
正解で~す!
こっちでは鶏と白菜の「とり野菜」ですけど
美濃地方では鶏とキャベツの「ケイちゃん」なんですねぇ~
どっちもごはんがすすみますぅ~♪
のっち
2010年06月23日 00:25
ソフト部さん、こんばんは~
できれば温泉に泊まりたいですよ~^^;
でもね、家計が許さないのですよ~
それに娘達が土日に働いてるのに、親だけわんこ達を
ほぉっておいてお泊まりはできません。
しばらくは日帰り温泉で我慢ですねぇ~
2010年06月23日 01:38
撮影の件了解です!
し、しかし、やっぱりデジカメ君には厳しいですね・・・
のっち
2010年06月23日 01:46
とっちゃんさん、こんばんは~
デジカメを濡れた手で操作するのは危険なので
乾いたタオルで手をぬぐってから操作してくださいねぇ~^^
のだっち
2012年07月22日 10:41
こんにちわ
今度、彼女と伺う予定です
自分は35歳、彼女は30歳です
肌がつるつるぬなりそうでいいですよね
その辺りで鮎が美味しいところはどこかありますか
メインがアユ料理で、サブメインがお風呂の予定です
よろしくお願いします
のっち
2012年07月24日 22:26
のだっちさん、こんばんは~
ごめんなさい、ウチの奥さん川魚苦手なもんで...

ちなみに こちらのレストラン「いわつつじ」さんでも
馬瀬川の天然アユを使った鮎塩焼定食 3,150円(入浴料セット)
がありましたよ~

長良川のヤナ場で鮎料理ってのもいいかもしれません。
コチラ↓のサイトから都合のよい場所を探してみては~
http://www.yana215.com/category12/