部屋出しの夕食&ダイニングでいただく朝食 ~ 旅館 花屋

別所温泉 旅館 花屋 (長野県上田市)

画像 画像

【所在地】 上田市別所温泉169
【電話】 0268-38-3131
【規模】 (客室) 43室 (収容人数) 150~180名
【宿泊料金】 (平日) 15,750円~ (休前日) 17,850円~ (税込、入湯税別)
【チェックイン】 15:00~
【チェックアウト】 10:00
【HP】 http://hanaya.naganoken.jp/

2008.11.22 温泉旅館の楽しみは、もちろんお風呂。 だけど、食事も忘れちゃいけません!
お酒が飲めない分、それなりのお料理を期待しちゃいますよねぇ~

花屋 さんも 秋には 松茸料理プラン があるんですが、通常は 別所の四季プラン♪

夕食は 午後6時にお願いしました。 最近では珍しくなった お部屋出し デ~ス!

◆ 夕 食 (別所の四季プラン)
画像

◇ 献 立
画像

【左】 先付 湯葉くるみ和え
【右】 前菜 鴨カレー煮 ・ かに金紙寿司 ・ 人参カステラ ・ 牛昆布巻
画像 画像

鍋物 薬膳地鶏鍋
画像 画像

台物 信州牛 朴葉ふき味噌焼き
画像 画像

【左】 銀杏豆腐 / 【右】 造り 鮮魚盛合せ
画像 画像

【左】 焼物 信州サーモンけんちん焼 / 【右】 凌ぎ 菊花りんご霙和え
画像 画像

【左】 強肴 鮎とろそば / 【右】 温物 芋まんじゅう
画像 画像

【左】 塩田産コシヒカリ・味噌汁・香の物 / 【右】 水菓子 季節の果物・水羊羹
画像 画像

やっぱ 部屋出しはいいですねぇ~ 絶妙のタイミングで 料理が順番に運ばれてきま~す♪
派手さはないけど、薄味で ヘルシーな料理は 多すぎず少なすぎず ちょうど良いカンジでした!



2008.11.23 花屋 さんは インターネット予約すると 先頭の写真にある 別所温泉の厄除箸
外湯無料券 がいただけるんです♪

で、翌朝 6時前に早起きして まず本館にある 展望風呂 で ひとっ風呂!
その後、丹前を羽織って 散歩がてらに 大湯(外湯) を楽しんできました~♪
【外湯「大湯」の記事】 http://debu373.at.webry.info/200811/article_30.html
その間、ウチの奥さんは 部屋の温泉風呂に入って 身支度してました。

◆ 朝 食
朝食は 午前8時にお願いしてあったので、5分位前にモーニングコール♪
ダイニングルームでいただくことになってるんですが、そこは 花屋 さん、
接待さんが 迎えに来てくれて 食堂まで案内してくれるんです♪

画像 画像

画像

和風ダイニングルームは、なかなかイイ感じ♪
画像 画像

★地元素材を使った朝食は、品数豊富!
早起きしたので ごはんをお替りして 美味しくいただくことができましたぁ~
特に席に着いてから運ばれてきた 鶏そぼろ餡のかかった里芋 が絶品でした♪

画像

★ダイニングルームの片隅に 喫茶コーナーもありました。
画像 画像


近代的な設備の温泉旅館が多い中で、大正時代の純和風木造建築の宿を守ってきた 花屋 さん。
お風呂のカランの数が少ないとか、空調設備の能力が不足気味というマイナス面もありますが、
年季の入った建物とは好対照に 躾の行き届いた若いスタッフさん、ほどよい距離感のあるサービスなど
とっ~ても気持ちの良い お宿でした! 機会があったら また訪ねてみたいデス^^





アクセス解析






一応人気ランキングに参加してますんで、ブチっ~と おたのもうします! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

ソフト部
2008年12月02日 23:44
なるほど。なるほど。和倉や加賀温泉は画一的で、言われてみれば 他県の人にこれぞと言える個性的な温泉旅館が無いような気がしますね。
お料理は石川の温泉の方がいいかなぁ・・・なにせ ソフト部は実家も嫁ぎ先も山里なので、海の魚がごちそうデス。^^
2008年12月03日 05:34
おはようございます(^^)/
すばらしい建物と部屋でいただける夕食。
ロマンチックなダイニングでの朝食。
どちらもいいねぇ。
これだけの施設を維持し、
しかもきれいに保っているところが素晴らしいです。
コンクリートの旅館よりも雰囲気3割アップですね。
のっち
2008年12月04日 01:31
ソフト部さん、こんばんは~
鉄筋コンクリートの立派な温泉ホテルはあるんですけどねぇ~
県内の温泉旅館の接待に慣れた私達には、県外の旅館の
あいそんない接待が逆に新鮮に映ります。
おっしゃるとおり日本海の幸はやっぱピカイチですね!
信州の旅館の料理には絶対負けませんね^^
のっち
2008年12月04日 01:40
おやぢさん、こんばんは~
別所温泉は 信州の鎌倉って呼ばれてるだけあって
神社仏閣が多いので 昔から宮大工さんが沢山いたんですって。
花屋さんにもお抱えの宮大工さんがいて、
建物の維持に努めてらっしゃるそうです!
県内にも歴史のあるお宿がありますが、
花屋さんはベタベタしないところが一層雰囲気を
盛り上げてるような気がします!