絹肌の湯 健在!~ 新・白峰温泉総湯

白山白峰温泉総湯 (石川県白山市)

画像

【所在地】 白山市白峰ロ9
【電話】 076-259-2839
【営業時間】 〔平日〕 12:00~21:00 〔土日祝日〕 10:00~21:00
【入浴料金】 大人 650円 (白山市民 400円)
【定休日】 火曜日

2008.12.6 本格的な雪が降り出す中、ウチの奥さんと二人、ほっこり日帰り温泉 を楽しむため
平成20年11月9日(日)リニューアルオープン した 白峰温泉総湯 へ行ってきました~♪

鳥越の 一揆そば・長助 さんで 遅めの昼食をいただいた後、雪がしんしんと降る中、
国道157号線をひた走り、手取ダム辺りの道路の温度計は マイナス1℃ ~
旧白峰村の中心部にある 白峰温泉総湯 に到着したのは 午後4時。
長助 さんを出てから 30分です。 辺りは雪が降り積もり 薄暗くなってます!

わぁ~ 提灯がイイ感じっ! 表玄関は道後温泉のような風情です♪

【左】 内玄関 / 【右】 下駄箱
画像 画像

新しい白峰総湯は 交流センターが併設されていて 2階には研修室があります。
階段下に 券売機があって その先にフロントがあります。
【左】 ホールの待合スペース / 【右】 フロント
画像 画像

【左】 畳敷きの待合スペース / 【右】 浴場入口 ★男女不定期 入替え制です。
画像 画像

★脱衣所のロッカーは 100円硬貨が戻る コイン式です。
脱衣所にはテラスがあって 白峰スキー場が一望です。
(今年は営業するのかな?)
画像 画像

★これが 新・総湯の浴室です♪ 広々してて 開放的な造りになってます。
入浴客は 私を含めて4人。 そのうち順番に上がっていって 私一人になりました~
画像

【左】 入った右手にシャワーブースが2箇所、左手には 掛け湯サウナ があります♪
【右】 サウナの隣に 水風呂 があり、並んで 泡風呂 もあります。
泡風呂 は 壁面のボタンを押すと 一定時間 バイブロになる仕組みです。

画像 画像

メインの浴槽は 2つに分かれてまして、手前【写真・左】は 深さ 65cm、奥【写真・右】は 深さ 90cmです。
お湯は もちろん 白峰特有の 絹肌の湯 で~す♪
画像 画像

【左】 浴室の奥に洗い場があって 左側は写真のとおり。 右側は仕切りで区切られてます。
もちろん シャンプー・リンス・ボディソープ 完備です。
【右】 洗い場から浴室入口の方を眺めました~
画像 画像

洗い場と大浴槽の間に 露天風呂への出入口があります。 コチラの露天風呂檜風呂 で~す♪
申し訳程度の露天風呂は ウナギの寝床のようです。
でも、入浴客が少なかったので、じっくり 雪見露天 を楽しむことができましたぁ~♪
反対側のお風呂の露天風呂は、岩風呂だったそうですが、そちらも狭かったそうです。
画像 画像

画像 画像

白峰の温泉では、いつも 御前荘 (立ち寄り 800円)白山天望の湯 (650円) を利用させてもらっており、
旧の総湯 (370円)へは お邪魔したことが 無かったんです。
新・総湯になって 入浴料金が 650円にアップしましたが、絹肌の湯 に加え、
サウナ・泡風呂・露天風呂が楽しめ と~っても満足しました!

午後5時に お風呂を出た時には 辺りは真っ暗。
隣の「春風旅館」さんの宿泊客が 夕食前に ひと風呂浴びにやって来ましたぁ~

コチラ 白山市民なら 400円、さらにお年寄りは 200円だそうです。 ウラヤマシィ~

画像
画像

画像


アクセス解析
一応人気ランキングに参加してますんで、ブチっ~と おたのもうします! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ソフト部
2008年12月11日 23:35
写真を順番に見ながら最後の一枚・・・この景色が始まりますか・・・・・(T-T)
のっち
2008年12月11日 23:58
ソフト部さん、こんばんは~
コチラも金沢南部と言っても鶴来に近いので
けっこう雪が積もるんですょ~
白峰の温泉は体験済みですか?
絹肌の湯は、入っている時はツルツル(ぬるぬる)
お風呂上りは 肌がサラサラになり、
ウチの奥さんにも好評なんですよー^^
2008年12月12日 05:36
おはようございます(^^)/
すばらしいお風呂に生まれ変わっているのですね。
知らんかったわ。
ところで、竹屋の「とちもち」は買いませんでした?
のっち
2008年12月12日 22:04
おやぢさん、こんばんは~
随分、立派なお風呂になってました!
欲を言えば 露天風呂と休憩スペースが
もう少しゆったりしていれば...
でも、地元の方のための総湯ですからよそ者が
とやかく言ったらバチが当たりますねぇ~
竹屋さんって四つカドのお店ですよね。
帰りにみたら薄暗かったです^^;
mmm7
2008年12月15日 22:08
一人でこのお風呂を満喫したようですね^^
いいなぁ~
しかも雪見かぁ~
私も年末頃に行きたいなぁ~って思ってます!
サウナの広さはどうでした???
ゆっくり入りたいなぁ~
確かに露天は狭そうですね^^;

竹屋さんは確か閉店してますよね?
白峰で栃餅食べるとなると
しん志、かんこの家、ホテル八鵬
この3店でしょうか?
仕事でこっち方面に行くと
会社の人が土産で買って帰ります!
のっち
2008年12月15日 23:28
入浴中は ほとんど貸切状態でしたぁ~ ラッキー♪
外観は風情があるんですが、お風呂場は立派過ぎる位でした。
いつもこんなに空いてると のんびりできるんでしょうけど
そんな訳にも行かないですよねぇ~
サウナは 3~4人位のコンパクトサイズですが、
白峰でサウナは珍しいですよね!
あっ、私が四つ角で見たお店は「志んさ」さんですね^^