丘の上にそびえる白亜の洋館はなんだ?~ みくに龍翔館

三国町郷土資料館 みくに龍翔館 (福井県三国町)

画像

【所在地】 坂井市三国町緑ヶ丘4-2-1
【電話】 0776-82-5666 
【開館時間】 9:00~17:00 (入館は 16:30まで)
【休館日】 毎週水曜日(祝日の場合は翌日)及び年末年始(12月29日から1月3日)
【入館料】 高校生以上 300円
【HP】 http://www.ryusyokan.jp/

2008.10.12 瀧谷寺 さんの次に訪れたのが コチラ みくに龍翔館 さん♪
朝、三国町へやって来たときから 何だろう?って気になってたんだよねぇ~

画像

三国町を見下ろす高台に立つ白亜の洋館は、三国町郷土資料館 です。
明治12年に建てられた龍翔小学校を模して造られた五層八角の奇抜な建物です。
龍翔小学校は、重要文化財に指定されている三国突堤をてがけたオランダ人技師 G.A.エッセルさんが
デザインしたそうですが、当時は さぞかし異彩を放っていたでしょうね!

館内は3階にわたって展示コーナーが設けられ、
【1階】三国の自然 【2階】三国湊の発展 【3階】三国の近代文学や暮らし
を 写真、資料、遺品、模型などで細かく紹介しています。

【1階】 千石船の5分の1の模型 です!
画像

【2階 吹き抜けより】 東尋坊の墨絵が大迫力です。
画像

【1階】 三国祭の山車 は 高さ11mもあります!
画像

【3階】 三国町の暮らしを紹介する資料の一部です。
画像

【4階】パノラマ展望台で、トリックアートの作品も展示されています。
左のトリックアートの作者 エッシャー は、エッセルさんの息子さんなんですって!
画像 画像

360度パノラマの展望台からは三国沖の美しい日本海や
古い街並みを見下ろすことができます。(あいにくの曇り空ですねぇ~)

坂井平野の向こうには 白山に連なる山々が見えてます。
画像

三国の町を流れるのは 九頭竜川 です。
画像

九頭竜川の河口が 三国港 です。 エッセルが手がけた 重要文化財 三国突堤 が見えてます!
画像

三国の町を見渡した後は、三國湊きたまえ通り を訪ねてみましょうかねっ!



アクセス解析
一応人気ランキングに参加してますんで、ブチっ~と おたのもうします! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 石川県情報へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年10月22日 06:48
おはようございます(^^)/
なんちゅうすごい建物!
こんなのが三国にあるんですか?
知らないことばかりです。
(本当におやぢは隣の県をあまりにも知らない)
のっち
2008年10月22日 23:25
おやぢさん、こんばんは~
これは成田山・福井別院のお隣にありました!
明治時代に三国の漁村にこんなハイカラな小学校が
あったんですねぇ~
私も今回三国を訪れてハジメテ気付きました...
館内は非常に真面目な資料展示館でした^^;